コラム

まつ毛の育毛とお手入れ方法は、正しい知識を持ってから!

まつ毛の役割ってご存知でしょうか?
まつ毛の本来の役割は太陽の光や異物から目を守るためにあるのです。

そんな役割以外にも、長くてぱっちりとしたまつ毛は外見にいい印象にを与えます。

まつ毛だけでその人の印象はかなり変わりますので、
まつ毛の本数を増やして育毛をしたい、まつ毛のお手入れをして一本一本のまつ毛を太くしたいと思う人は多いのではないかと思います。

まつ毛は目を大きく見せる大切なアクセントの一つですが、それなのに育毛やお手入れ方法には意外と関心のない人が多いようです。

中には知識がないばかりか、まつ毛のマスカラメイクやビューラーなどで非常におおきなダメージを与え続けている方も多くいます。

加齢と共に本数が減っていくのは、髪の毛もまつ毛も一緒です。

頑張ってメイクで印象を変えるよりも、
アイライン効果に大きな影響があるまつ毛の量や長さを調整する為に、ぜひまつ毛のお手入れやまつ毛の育毛について考えてみましょう。

一般的なまつ毛についてのデータですが、長さの平均は1センチ前後、上まつ毛は平均200本、下まつ毛は平均100本、ともいわれています。

まつ毛には成長のサイクルが髪の毛と同じようにある半面、まつ毛はとてもデリケートで弱く抜けやすい部分でもあるのです。

マスカラやビューラーでまつ毛に負担をかけ続け、まつ毛のお手入れや育毛をせずにいると、まつ毛が弱ってどんどん抜けてくる可能性があります。

まつ毛の育毛とお手入れがデリケートなまつ毛には不可欠です。

まず考えるべきことは、まつ毛の本数や量を増やすもは、毛根に十分な栄養を与え、目の周りの血行をよくすることでまつ毛を育毛することがポイントだといえるでしょう。

-コラム